FC2ブログ
先週から始まったtvNの「アルハンブラ宮殿の思い出」を見ましたので、1話を少しご紹介いたします。

主演はヒョンビンとパク・シネ。
1話の主な舞台はスペインのグラナダでしたが、冒頭はバルセロナから始まります。

そこである男性が公衆電話をかけています。

20181206224551410.jpg


でも、話している途中で誰か(何か?)を見つけて、いきなり逃げ始めます。

向かった先は駅。
そこからグラナダ行きの寝台特急に乗車します。

2018120622460354f.jpg


そして、もうすぐグラナダ駅・・・というところで、外を見ていると、晴れ渡っていた空がにわかに曇り突然稲妻が光り、大雨になります。
それに驚いて部屋のドアを開けると、そこに銃を持った人が立っていて、その銃から弾が発射され、あたりに血が飛び散り・・・

2018120622461598b.jpg


次の画面では、同室の旅行客が、荷物だけが残されているのを見て、「???」といぶかしげに思いながら、列車を下りて行きました。

201812062246247bb.jpg


場面変わってチョン・ヒジュ(パク・シネ)が夜中にテレビをつけたまま寝ていると、玄関のベルが鳴ります。

夜中に誰?と思っていると、ユ・ジヌ(ヒョンビン)が外に立っていて、「部屋はありますか?」と尋ねます。

2018120622463337b.jpg


ここはホスタルなんですね。

20181206224642d35.jpg


中に入り、シングルルームは6階に1部屋あるだけ…と聞いて、「そこにする!」と言うジヌ。
でも、その建物はエレベーターがなく、重いトランクをひきずりながら6階へ。

201812062255276e7.jpg

行ってみると、何年?いえ、何十年掃除してないの?というぐらい蜘蛛の巣だらけの部屋。

2018120622553677c.jpg

トイレは詰まって流れないし、コンセントは使えないし、最悪の部屋。

かなり腹を立てているジヌ。

一方ヒジュの方も、「全部ブランド物で身を固めてる人がどうしてうちに泊まるのかしら??」と不思議に思っていました。


ジヌは部屋のコンセントが使えないため、1階の食堂でスマホを充電しながら、韓国にいるチェ・ヤンジュ(チョ・ヒョンチョル)にメールを送り、「どれぐらいかかる?」と尋ねます。
すると返事は「30分ほどかかります」

仕方なくそこにあった「無料サービス」と書かれたインスタントラーメンを作って食べながら待つジヌ。

30分後に「準備が出来ました」という返信が来ると、ジヌは急いで外へと出かけて行きます。

20181206225546d6b.jpg

ジヌのモノローグ。
「たいていの人はアルハンブラ宮殿を見るためにグラナダを訪れる。
でも俺は他の物を見るためにここへ来た。
アルハンブラよりもっと神秘的な物を」

向かった先はある広場。

20181206225555634.jpg


辺りを見回しながらジヌが立っていると、突然大砲の音がして、建物に弾があたり、建物が崩れ、がれきが降って来ます。

20181206230220f71.jpg

びっくりして落ちて来たがれきに触ろうとしていると、今度は馬の蹄の音が・・・

甲冑姿の騎士が姿を現しました。

20181206230229059.jpg

その騎士は背中に数本の矢を受けており、しばらくしてそのまま馬から落ちて死んでしまいました。

201812062302364e3.jpg

そして、馬は主人を置いたままどこかへ逃げて行きました。

ジヌが死んだ騎士を遠巻きに眺めています。

また、ジヌのモノローグ。
「魔法。
俺はこの魔法を見るためにここまで来た」

今度は広場の真ん中にある戦士の石像が動き出し、ジヌに切りつけました。

20181206230836206.jpg


背中を切られたジヌから血がしたたります。

201812062341434bc.jpg


すると画面に
「致命的一撃を受けましたー100」
「あなたはナサル王国の戦士に殺されました」
「ログアウトしました」
という表示が。

20181206230851afc.jpg


そして、滴り落ちていた血も消えました。

これは、バーチャルゲームの世界での出来事だったんですね。

すると、韓国からヤンジュが
「モニターを見ててもすごかったですが、実際にはどうですか?」と話しかけて来ました。

20181206231245f7c.jpg


ずっと電話回線をつなぎっぱなしだったんですね。

「本当に死ぬかと思った」とジヌ。

そして右目にはめていたコンタクトレンズを外してみます。

201812062312549e5.jpg

このレンズをはめているとあの映像が見えるんですね。

「いったい誰がこんなすごい物を開発したんでしょうね?」とヤンジュ。
「俺もそれを死ぬほど知りたいと思ってる」

ここからジヌの回想です。

ジヌが出張先のバルセロナのホテルで寝ていると電話がかかってきました。

2018120623130397e.jpg

電話の主は
「僕はここでチョ・ヒョンソク代表と会ったんです。
僕に100億くれるっていうんです。
でも悪い人なんです。
だからやめます。
最初から博士にしようと思ってたんです。
記事を見ました。
バルセロナに来られるという。
メールを送りました。
あの人に知られたら困るんです。
でも僕は明日までに決めなくちゃいけなくて。
あっ、グラナダで会いましょう。
待ってます」
と言って、電話は切れました。

チョ・ヒョンソクという名前が気になったジヌはメールを確認してから、「A」という人物(パク・ヘス)に電話をかけます。

201812062313124b0.jpg

そして、「チョ代表がまだバルセロナにいるのか、ここで何をしていたのか、誰と会ったのかを調べてください。
そして、もう一つ、プログラマーについて調べて欲しい」と頼みます。

そして、そのあとすぐジヌはグラナダへとやってきたのでした。

「賢い監房生活」でパク・ヘスを見てからすっかりファンになりました♪
次はどんな役かなあ・・・と待っていたので、とても嬉しいです♪

「賢い監房生活」について気になる方はこちらを
  ↓
賢い監房生活


電話をかけて来たプログラマーとはまだ連絡が取れず、特に今すぐすることもないので、このままゲームを続けることにしたジヌ。

その時ちょうど、緊急連絡を受けたパク・ソノ(イ・スンジュン)が韓国の事務所に到着しました。

201812062323522fa.jpg


ここからまたゲームを始めます。

「2回目のログインをします」
「1942年のグラナダへようこそいらっしゃいました」
「グラナダは今ナサル王国とアラゴン王国の戦闘の真最中です」

20181206232420821.jpg

「自軍も敵軍もありません。あなたは無条件に生き残り、戦士として生まれ変わらなければなりません」

20181206232428161.jpg

「金貨はクエストを遂行すればもらうことが出来ます」
「クエストは村のあちこちに隠されています」
「武器から探さなければなりません」
「レベル1では基本の武器が与えられます」

そして、武器の隠し場所の地図が現れ、道案内が始まります。

20181206232440f03.jpg

20181206232448e74.jpg


その通りに行くと、1件のレストランの前に着きました。

20181206232938c55.jpg

その中に入ってまた指示通りに進んで行くとそこは男性トイレ。
その中をあちこち探していると、鎖につながれた扉を開く鍵が・・・

20181206232948e06.jpg


そして、天上の扉が開き、剣が下りて来ました。

20181206232956768.jpg


「錆びついた鉄剣。攻撃力50、耐久力50」


これ・・・、もし女性がチャレンジャーだったらどうするつもりだったんでしょうね??(笑)


その剣を手に入れてまた広場に戻ったジヌ。
するとまたさっきの銅像の戦士が舞い降りて来ました。

20181206233350eb7.jpg


ジヌは手に入れた剣で立ち向かいますが、すぐに切られてゲームオーバー。


・・・・1話はまだまだ続きますが、長くなるのでまた次回に。



***「雲が描いた月明かり」と「トッケビ」の原作小説の日本語訳を連載中です。
是非一度覗いてみてくださいね♪

 ↓
雲が描いた月明かり」 原作小説 日本語訳

トッケビ 原作小説 日本語訳



#韓国ドラマ #アルハンブラ宮殿の思い出 #ヒョンビン #パクシネ #tvN #あらすじ #1話 #スペイン #グラナダ #バルセロナ
#アルハンブラ #チャンヨル #EXO



関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

PAGETOP