FC2ブログ
「更新ありがとうございます!

やはりユンソンでしたね、すっごい残酷なシーン❗
ドラマでは、マジョンジャに、確か銃を向けてドーンと一発❗だったけど、むち打ちで、ここまでやるんだ…
もう、スイッチ入るとトコトンやるんですもんね、彼は。
狂気…
我に返るまでの描写が恐すぎです

ソン内官も、まさかこんなことになるとは全く思わなかったでしょうに…

ソン内官の口が回らないところのセリフの翻訳、絶妙で、可哀想だけど笑ってしまいました!」



この場面、本当に怖いですよね。
ユンソンって逆上するタイプなんでしょうか??

ドラマのユンソンを思いながら読み始めましたが、読み進めるうちに、どんどんユンソンが怖くなりますよね??
この人何??ってカンジ。

そして最後ににっこり笑ってみせるところが、なんといっても一番怖い!!
ソン内官も二度とユンソンには逆らわないと心に誓ったでしょうね。
それでなくても権力を持ってる人だし・・・

よくドラマとかで出てくる連続殺人犯ってこういう人ですよね。
普段はとても素敵な人なんだけど、実は・・・って言う。

しかもそういう人は押しなべて美しい。
で、そういう人が笑うと余計に怖い。。

お~
「私の計画」っていったいなに??
ラオン大丈夫??
って心配になった場面でした。



関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

そうなんですよ、そうです
「私の計画」
ソン内官はこれを聞いても、問題ないのかな?
てことは、ユンソン側に取り込まれてるってことですよね

やはり計画があって、連れ出したり、女装させたりしてるのか…ってことですよね
何のために?それは、おじいちゃんの操り人形ってことなのかな…

でも、ラオンが予想外に気になってきてるユンソン、操られたままで行けるのかしら?

PAGETOP