FC2ブログ
「更新、ありがとうございます~

ウンタクのお陰で、変な流れが食い止められて、ホッとしました(笑)

好意的に誤解してますよね、シンは。
直符自身がキム・ソンの生まれ変わり、という風に直符が思っているから、指輪を借りてきたんだと。
直符が見たサニーの前世を知らないですもんね。
直符もわざわざシンに過去の話を聞いて、それが自分のしたことだとよもや思ってはいないので、聞いてられるという皮肉。

図書館幽霊は、確かお母さんの親友でしたが、その話を挟んで、ウンタクがシンを褒める所があるんですね
シンの話を聞いて、励ましたくなるウンタク。
褒めてくれて驚くけど嬉しい~この「ちょっと変だけど素敵」のセリフ、上手いですよね!

ミスターサンシャイン、やっぱり話が難しいのと字幕なしなので、???な感じですが、凄いスケール感!映画みたいですよね~製作費すごそう。
もう、TVNで良い番組独り占めって感じじゃないですか?

キム秘書も面白くて、パクソジュンって歌も上手なんだな~って感心したり、カン・ギヨンもパワフルな彼らしさで、コメディーを支えてますね~
原作のあるお話は、無駄なエピソードがないので、楽しめます!」



あの、ウンタクがシンをやたら褒めるところは、ドラマではあんまりピンと来てなくて、スルーしてた場面でした。
こうやって順番に呼んでいくと、気持ちがよく分かりますね。

そして、直符とシンの話は、壮絶な話なんですが、結局おちゃらけて終わる・・・という、「らしさ」を出してますよね。


で、サンシャイン。
確かに映画のような作りですよね。

そして今までのウンスク作品とは全く違う気がします。
ファンタジーとかちょっと不思議な話・・・というのではなく、ものすごくリアルな話。
そして、
「笑えるところ」が全くない!

あっ、1つだけありますね。
キム秘書とパク・チュンホンが兄弟と間違われるシーン。
あそこは笑えます。

こんなに終始シリアスなドラマってありましたっけ?
「相続者たち」ってひょっとしてこんな感じでしたか?
私はあれは2話ぐらいでリタイアしちゃったんですよね。

ひょっとしたらサンシャインもそうなるかも・・・と思うぐらいはまれません。

この話、どういう終着点になるのか分かりませんが、不幸な生い立ちの人ばかりで、恨みや怒り・・そんな気持ちを持って大きくなって、そのせいで朝鮮を売ろうとする人、力をつけてのし上がろうとする人、父母の意志を継いで朝鮮を守ろうとする人・・・いろんな思いが交錯してるんですよね。

とにかく、こういう重くて笑えないドラマは私にはつらいです(笑)

そして、私は絶対ビョンじゃなくてピョン・ヨハンを選びます。
エギシは絶対ビョンを選ぶのでしょうけど(笑)

う~ん、もっと楽しいドラマが良かったなあ・・・



関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

う~ん、zhenlyさんにして、リタイアの可能性ありですか~ミスターサンシャイン、私は話自体が正しく把握できていない(字幕待つしかない身の上)ので、つまり、話が難しくて、どろどろしてるな~って思ったんです。

ただ、お金かけて丁寧に作ってるな~と。
主役の女優さんも不思議な魅力ある人だな、と思ったり。
太陽の末裔も、実はややこしいテーマでしたが、ユ・シジンのキャラクターがあり、ソンジュンギがそれを乗り移ったかのように演じてユーモアに変えて、そのユーモアがカッコよさに変わり…ってキャラクターの力が大きかったですよね。
ビョンホンって、可笑しみのあるキャラじゃないから~
これはもう海外販売用にド派手に作った超大作、ってことかしら?

PAGETOP