FC2ブログ
「そうですよね、仰る通り、ヨンもユンソンもラオンに振り回されて…2人は気付いてませんよね、プライドの塊ですもんね(笑)

ラオンは、家族を守るために腹が据わってますから、表面的には適応しているように見えても、自分の考えは変えない一途な頑固さがあるように思います

花の美しさは、花は自分の美しさに気付いていないからだ、ってどこかで読んだ事が有る気がしますが、ラオンはzhenlyさんの仰るように自分の事には「無欲」で…

ソヤン公主とは対岸にいる訳ですね」



ソヤン公主は自信満々ですからね。
確かにラオンとは対極かもしれません。

太陽と北風・・・みたいなカンジもしますね。
あまりにぐいぐいこられると、守りに入ってしまうけれど、フワっとした柔らかさで包んでくれるので、思わず心を開いてしまう。。

どちらにしても、ラオンはモテモテガールということは間違いありません。
悔しいですが(笑)

ラオンもソヤンも絶世の美女であることには違いがないわけですから、やっぱり美人は得だなあ・・・という話になって、その他大勢の私なんかは、ちょっと悔しい気持ちがしてしまいます(笑)

まっ、ラオンがいなくても、ヨンたちが私のほうを振り向いてくれるわけではないのですけど(笑)


関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

PAGETOP