「更新、ありがとうございます!

長かった外出もようやく終わり…(笑)
チェ内官、ずっーと待っててくれましたね~
宦官は出来そうもありません、私には。

ん?でも、ヨンの様子がおかしいことに早速気付いたチェ内官だけど…その様子は、重く沈んで、って不思議ですよね?

これって、踊り出したいような気持を抑え込んでるってことかな?即座に笑いだしちゃったってことは。
ラオンと一緒にいる間中、我慢し続けてきたから、爆発しちゃった感じですね~(笑)嬉しかったし、騙された!って気もあるし、これからどうする?って感じもあるだろうし。

そして、ユルっていつもホント側にいてビックリしますよね?
街歩きの時には、付いてきてなかった?
もしかしてラオンの身元調査させる気かな?それって、大ピンチですよね!」



チェ内官がヨンが沈んでいるように見えた…というのは不思議ですね。
おっしゃる通り、ヨンがかなり笑いをこらえていたせいなのかもしれませんね。

で、嬉しいという思いもあるでしょうが、おっしゃる通り騙されたという思いもあるはずんですよね。。
これからどうするのか??
楽しみです。

で、ユルにさせる事とはなんでしょうか??
そちらも気になりますね。。

ただ・・・
ユルという人がどこまでヨンの味方なのかが分からないので心配です。
もし、ラオンの身辺調査をさせたりして、その情報が別のところに流れたりでもしたら・・・

ヨンはユルのこと、絶対的に信じてるのかなあ・・・

そのあたりも気になりますね。

関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

PAGETOP