FC2ブログ

「わざわざお返事有難う御座います。

凄く興味をそそられます。
翻訳した原作本があれば…
ただユンソンがそのような人物とは…ドラマがそうでなくて良かったです。
ラストまで楽しみにしていますのでよろしくお願い致します。」

 

mikumari05さんはもうドラマは最後までご覧になったのでしょうか?

私はまだ半分までなので、ユンソンのその後を知りません。

 

その後、小説のように豹変していたりして叫び

わ~、人間不信になるわ~ガーン

 

いえ、答えは教えてくださらなくて結構ですよ(笑)

小説を読み終わったらドラマの続きを見る予定ですのでニコニコ

 

ドラマではピョンヨンはあまり活躍しないのですが、小説ではいっぱい活躍するのも良いところです。「成均館スキャンダル」のユ・アインとソン・ジュンギを足して2で割ったような役どころなんです。

 

ドラマが流行ったので、そのうち翻訳されるかもしれませんね。

その時は是非お読みになってください。

 

で、話は全く変わっちゃうんですけど、私は「信義」というドラマ原作を待っているんです。

たぶんあれも全5巻ぐらいじゃないのかなあ・・・と思うのですが、2巻が出版されたあと、プツっと切れてしまって、もうかれこれ2年ぐらい・・?(笑)

 

もう続きは出ないのかなあ・・・

楽しみにしてるんですけどねぇ・・・しょぼん

 

 

 

 

関連記事
スポンサーサイト

「有難うございます。

原作のあらすじを教えてくださり感謝しています。
私には読めませんから(´・ω・`)
ラストまで宜しくお願い致します。」

 

こちらこそ、楽しみにしてくださってありがとうございます。

まさか、この話を楽しみにしてくださってる方がおられるとは思ってもみなかったので、びっくりです。

 

どんな小説でもそうでしょうけど、ストーリーとは直接関係ない部分が結構笑えるんですよ。

 

ラオンが町でヨンに偶然出会った少し後、ユンソンは用があるということで、ラオンとヨンの2人で散歩に出かけます。

そこに「あら?世子様ではございませんか?偶然ですね。いえ、これは運命ですね」と声をかける女性が・・。

清国の王女さまでした。

 

もちろんラオンは「偶然なわけないな。これはヨンの後をつけてきたに違いない」と見破ります。

でも王女は何食わぬ顔で、「朝鮮の街をもっと見て見たいので、案内してください」とヨンに頼みます。

 

ヨンは「案内人を用意しよう」と言うのですが、王女は「いえ、世子様に案内していただきたいですわ」と食い下がります。

 

王女はとにかく積極的なので、ずっと一人であーでもない、こーでもないとしゃべり続けます。

 

で、ヨンなのですが、黙って聞いているのかと思ったら、逆にほとんど何も聞いていないんです。

それは王女を無視している訳ではなくて、その女性が誰なのか分からなくて、白目をむいてるカンジ?(笑)

 

女性の顔の区別が出来ないヨンには、突然現れた女性の正体が全くつかめないんですね。

隣にいるラオンは「清国の王女様ですよ」と教えてあげたいのですが、そうすると自分の正体がバレてしまうので、言えない・・・。でもヨンの様子にハラハラ・・・。

 

だけど、王女はそんなことには全く気付かずしゃべり続ける・・・。

 

この一連の話は、大笑いでした。

 

 

また、ドラマでもありましたが、清国のえらい人がラオンを部屋に呼び寄せるシーン。

小説にも出てきました。

ドラマと同じようにヨンが助けに来るのですが、この後が小説とドラマでは違います。

 

ドラマはこの後、その偉い人が仕返ししようとする話が続きますが、小説ではピョンヨンがその人を追いかけて国境まで行き、仕返しするという話になります。

 

このあたりの展開もとても面白かったです。

 

ちょうどその話が2巻から3巻に亘って続きます。。

 

そして、3巻の冒頭で、ユンソンがラオンにあれこれ親切にしているのは陰謀のためということも分かります。

ユンソンはラオンに好意を持って接してる訳ではなかったんですね叫び

 

やっぱりユンソンは恐ろしい人です。

 

・・・ということで、3巻もまた読み終わったらあらすじを書きますので、しばらくお待ちくださいませねニコニコ

 

 

 

 

 

 

関連記事
この記事はブロとも、もしくはパスワードを知っている方のみ閲覧できます
パスワード入力
ブロとも申請
関連記事

辛麺

雑記

2016-10-23

ショッピング王ルイを見ていたら、無性にラーメンが食べたくなりました。

 

私は大のインスタントラーメン好き。

でも、最近は悪玉コレステロールが高いのでずっと我慢してました。

 

だけど、今回は誘惑に負けてスーパーに袋めんを買いに・・・。

何となくカップ麺より袋麺の方が健康に良さそうな気がして(笑)

 

でも近所のスーパーでは袋麺は5個入りパックしかおいてなかったんです。

そんなに買っても次いつ食べるか分からないしなあ・・・

 

ってことで、諦めてコンビニへカップ麺を買いに。。

カップ麺はコンビニの方が充実してそうだし。

 

そしたら、コンビニには袋麺が1袋単位で売られていました。ワーイニコニコ

その中で、美味しそうなのを買いました。

 

{DF6FBF0A-CDB4-4912-AA69-AE1462A7FDC2}

 

 

 

袋に書いてあった推奨の食べ方は「ひき肉と卵をプラス」でしたが、私はキャベツ、豚バラスライス、卵をプラスしてみました。

 

辛いって書いてありますが、辛ラーメンと比べたら全く辛くありません(笑)

マイルドで優しい辛さで結構美味しかったです。

 

ただ、麺はちょっと柔らかすぎました。

で、これを食べてると、余計に辛ラーメンが食べたくなってきました(笑)

 

次はいつ食べることになるか分からないけど、それまでに辛ラーメンを1袋ゲットしておかないとビックリマーク

 

辛ラーメンはスープにご飯を入れても美味しいのよねぇ・・・なんて思いつつ、またしばらくは我慢の日々を過ごすことになりそうですけどショック!

 

そして、食べ終わってから気がついたことが・・・

 

ラーメンを食べる前にサラダを食べるはずだったのに・・・

そうすると、だいぶ身体には優しいはずだったのに・・・しょぼん

 

ああ、食べ物を目の前にすると、理性がなくなるからダメだわ~ガーン

 

関連記事
この記事はブロとも、もしくはパスワードを知っている方のみ閲覧できます
パスワード入力
ブロとも申請
関連記事

おぉ~?

一寸似てますw

自分の場合
カン・ドンウォン&キム・ジョンファでは無く
キム・ジョンファ演じるキム・ダヒョン&
ハン・ヘジン演じるユ・ヒョンジンの
最早"姉妹"仲が気になって‥

因みに
自分の押しカップルは
ヒョンジン&キム・ソヒョン(ダダの兄)
くっつかなかったけど…(¬_¬)

ヒョジンがお気に入り♪の一声
そして
忘れてはならないのが
ジェインの祖父役イ・ギュチョル会長でした ヽ(*´▽)ノ♪」

 

そうそう。。

すっかり忘れてました。

ダヒョンのお兄さんビックリマーク

 

私もあの人好きでした。。

でもあの人あれ以来見ないですね。

一番最後に「入隊します」って言ってましたけど、もう除隊してるはずですよね(笑)

 

で、今回のリメイク版はダヒョンに兄はいないようです。

弟もいないんじゃないかなあ・・・。

今回のダヒョンは一人暮らしで、ヒョンジンも普通の友達です。

そしてそのヒョンジンの兄が医者みたいなんですよね。

まだ5話ではチラっとしか出て来てませんけど。

 

ダヒョンの父は漢方医者で、娘に同じ漢方医者の婿を見つけて跡を継がせようとしているようです。

そして、今のところイ・ギュチョルがダヒョンと会ったのは1度だけです。

ジェインの友達の弁護士は登場しますが、その父親は登場しません。

その代わりにギュチョルの秘書みたいな人がジェインの部下として見張り役に送り込まれています。

 

・・・と言う感じで少しずつ設定が違います。

ストーリーは結構踏襲してますけどね。

 

昨日の5話はエレベーターの中で自分の事を「ダサい」と話していたジェインを見返そうと、ダヒョンがセクシーな服を着て、デートの場所に現れたところで終了でした。

 

続きが楽しみですニコニコ

 

 

 

 

 

関連記事

「観てましたw

美男美女だったからか
中古だけど
ノベライズ買ったり
(今も持ってますw)
好きでした

CSで遣ってくれたら
きっと
気になって観るかなぁ‥」

 

 

ホントに素敵なカップルでしたよね。

最初は主役カップルにはまったんですけど、何度もリピートしてるうちに、ハン・ヘジンカップルの方も好きになりました。

 

悪い人は出てこない、私の大好きなタイプのドラマでした。

 

カン・ドンウォンはそれから次々とドラマに出ましたけど、「マジック」がイマイチだったせいか(笑)、それからプツっとドラマには出なくなって、映画でしか見られなくなってしまいました。

とても残念です。

 

ただ・・・、カン・ドンウォンは私とは趣味が合わないようで(笑)、好きな作品は多くありません。

 

「ドキドキ僕の人生」、「私たちの幸せな時間」なんかは数少ない好きな作品です。

 

もう少し、普通のラブコメなんかに出ていただけると嬉しいのですが・・・

 

さて・・・、今回のリメイクですが、まだ始まったばかりなのでこの先どうなるかは分かりませんけど、私は結構気に入っています。

ただ、週2回で30分ずつっていうのは、ちょっと物足りないカンジ。

たいてい30分のドラマって毎日やってるもんなんですけどね。。

 

まあ、他にもいっぱいドラマを見てるので、私にはこれぐらいで十分かもしれませんけど(笑)

 

 

 

 

 

 

関連記事
この記事はブロとも、もしくはパスワードを知っている方のみ閲覧できます
パスワード入力
ブロとも申請
関連記事
すごいー♡

わぁ^_^
写真までー♡ありがとうございます☺︎」



いえいえ、どういたしまして

いつも素敵ですよね~

そういえばこの日はあいにく雨だったんです。
なのに、野外の会場だったんですよね。
だから、観客はみんなレインコートを着てみてました。

スターたちが座ってる場所には屋根があるんですが、ステージとの間には屋根がないので、傘をさしてもらってステージまで移動してましたよ。

結構めずらしい光景でした。

では、内容はまた週末にゆっくりレポしますね















関連記事
まだ観てません、、、

もし、面白かったら、是非レポお待ちしています。
いつも、参考にさせて頂いてますー♡
ありがとうございます‼︎

オモナッ‼︎
ミセンと同じ職業なんて、、モシッター♡
クムスンは当時、年齢も同じで、あり得ない部分はさておき笑
共感したり、同じようなミスをしたので励まされたり、いまでも主題歌を聴くだけで初心に戻ります^_^」



それは共感できますね~。。
クムスンはmignonさんにとっては友達みたいなもんですね


さて・・・
APAN STAR AWARDS。
とにかく長いのでなかなか見られそうにないんですが、週末にでも見てレポしたいと思います。

とりあえず最初の5分ぐらいだけを見たんですが、それでもソン・ジュンギは何回も登場しましたよ

まずは、レッドカーペット。

{43B55B28-0C3B-4560-A5CA-F780E0A5C493}

花束を受け取ったり握手したり
集まったファンの人たち、待ってた甲斐がありますよね

そして、始まってすぐに司会のシン・ドンヨプが、
「まずはソン・ジュンギさん!」と声をかけ、「たくさんおられるファンのみなさんにハートを作っていただけませんか?」とお願い。

すると、
こんなハートを作ってくれました。

{76E8C751-4363-459B-8FDF-B3B5A43B91EC}

最近はハートってこんな風に表現するんですね。
全然知りませんでした。


それから、成宮寛貴なんかも来てたんですね~

{4AF1754E-13D3-4F89-9B97-5D2AC3D9B705}

APANっていうのは「アジア太平洋」っていう略らしいんで、そのあたりの国の人たちもいっぱい出てたんでしょうか

また、ちゃんと見てレポしますね~





関連記事

PAGETOP