FC2ブログ
SBSの月火ドラマ「初対面で愛します」を見ています。

主演はキム・ヨングァンとチン・ギジュ。
サスペンス要素を盛り込んだラブコメですね。

では、キャストとストーリーをご紹介しましょう。

チョン・ガリ(チン・ギジュ)はT&Tモバイルの本部長ト・ミニク(キム・ヨングァン)の秘書をしています。

201905202119274ec.png


ミニクは社長の息子なので、結構我がまま放題の上司。

20190520211936eeb.png

勤務時間なんてあったもんじゃなく、ほぼ24時間お世話をさせられているようなありさま。

でも、契約社員のチョンガリは、一生懸命やればもう1年続けて雇ってもらえるかも!と頑張っていました。

ところがミニクは同じ秘書を1年以上使わないと決めていて、1年が経過した日にチョンガリは契約更新してもらえず、クビになります。

実はミニクは一番最初の信頼していた秘書に裏切られたのがトラウマになっているらしいんですね。


そしてミニクは新しい秘書を雇うことになるのですが、その直前に問題が生じます。
どうした事かミニクを殺そうとする者が現れ、何とか軽いケガだけで回避はするのですが、その時になぜか顔面認識障害になってしまったのです。

それ以来ミニクは人の顔がのっぺらぼうに見えるようになりました。
会う人の顔がみんな同じのっぺらぼうに見えるため、その人が一体誰なのか分かりません。

ところが、なぜかチョンガリの顔だけは分かるのです。
何故??
理由は分かりませんでしたが、とにかく唯一顔を認識できるチョンガリしか頼る人はいません。
他の人には自分の病気の事を知られたくないミニクは、仕方なく再びチョンガリを秘書として雇うことにしました。

その一方でミニクはかかりつけの医師にどうやったら治るか、原因は何なのか・・・と診察を受けますが、原因は分からず、治る方法もないようです。
そして、医師によると、チョンガリの顔だけ見えるのは本当に見えているのではなく、チョンガリが365日いつも同じ赤いカーディガンを着ているせいで、赤いカーディガンを見ると、自分が覚えているチョンガリの顔を思い出すだけだ・・・と言われます。

20190520212009c9c.png


それは本当だろうか・・・と思い、ミニクがチョンガリに赤いカーディガン以外の上着を試しに着させてみると、医師の言った通りチョンガリの顔ものっぺらぼうに見えてしまいました。

結局誰の顔も認識できない事が判明してしまったミニク。

そんなミニクは親の選んだ女性ベロニカ(キム・チェギョン)と見合いすることになりました。
ベロニカは世間でも悪評高いわがままな女性。

20190520212000ad7.png

でも、親の言うことに逆らえないミニクは、ベロニカの機嫌を損ねるわけにはいきません。

そこで、見合い場所や食事内容はすべてチョンガリが手配して、ミニクは相手の服装や髪型・・・などを覚え、何とか見合いを乗り切ろうとします。

でも、手違いがあってベロニカは別の場所に出かけてしまいます。
ベロニカが出かけた先で待っていたのはミニクの親友キ・デジュ(ク・ジャソン)。

20190520211944534.png

テジュはベロニカに出資を頼むためにそこで待っていました。
見合い相手とは違う男性に出会ってしまったベロニカでしたが、テジュが自分の好みだったため、ベロニカはミニクには会いに行かずにテジュと話をすることにします。

一方、ベロニカが別の場所に行った事を知ったチョンガリは、ミニクに知らせるために急いで待ち合わせ場所へと走って行きます。
本当はクラブに行こうとおしゃれなドレスに着替えていたところだったのですが、本部長の一大事のため、じっとしてはいられません。

ところが、そのドレスはベロニカが着ているドレスと似ていたため、チョンガリを見たミニクは彼女をベロニカだと勘違いしてしまいます。

20190520212016b95.png


「初めまして、ト・ミニクです」と自己紹介するミニクを見て・・・、そして、運ばれてきた美味しそうな高級フレンチのお皿を見て・・・、
ちょっとベロニカのフリをしてみようか・・?
と思うチョンガリ。

実はチョンガリはT&Tモバイルに入る前、ベロニカの秘書をしていて、ベロニカが情事にふけっている間、仕事の電話などにベロニカのフリをして対応していたので、ベロニカのマネは慣れていたのです。

それで、一時の気の迷い(?)でベロニカのフリをしてしまったチョンガリだったのですが、そんなベロニカをミニクは気に入ってしまいます。
噂とは違って良い人のようだ・・・と。

・・・・と言う事で、ベロニカのフリをするチョンガリとミニクのラブストーリーが展開するのかなあ・・?という気がします。


また、ミニクを殺そうとした犯人がミニクの運転手として入社して来ます。

20190520211953fa9.png

殺そうとした時にミニクに顔を見られたと思っていたのですが、ミニクは自分の顔を見ても気づきません。
それは顔を覚えていないのではなくて、覚えていても今は認識できないせいなのですが、犯人はそれを知りませんから、安心してそばにいられる・・・と思ったようです。

そして、ミニクの周辺で何かを探そうとしています。
それがいったい何なのか、そしてその犯人はいったい誰の手先なのか??
というところも今後の見どころのようですね。

今一番怪しいのはテジュなのですが、最初に疑われる人は絶対違うので、別の真犯人がいると思います。


で、このドラマ。
面白いか?…と言うと、そうでもないんですね(笑)
つまらない・・・というほどでもないですが、4話まで見て、続きがものすごく気になる・・・ってことはありません。

チン・ギジュがとても可愛いので、続けて見ようかな・・・と言う気もするのですが、他にいっぱい面白いドラマがあるので、結局最後まで見るかどうかは分からない・・・というのが今の心境です。

もし最後まで見たら感想をあげますが、それがなければ途中リタイアしたんだな・・・と思っていただいて結構です(笑)

キム・ヨングァンが好きなので、とても楽しみにしていたドラマなのですけど・・・
ちょっと残念です。

でも、これは全部私の個人的な感想ですから、興味を持たれた方はぜひ一度ご覧になってみてくださいね。
それぞれ好みは違いますから。


***ドラマ「雲が描いた月明かり」と「トッケビ」の原作小説の日本語訳を連載中です。
是非一度覗いてみてくださいね♪

 ↓
雲が描いた月明かり」 原作小説 日本語訳

トッケビ 原作小説 日本語訳



#韓国ドラマ #初対面で愛します #キムヨングァン #チンギジュ #tクジャソン #キムチェギョン #キャスト #あらすじ  




関連記事
スポンサーサイト

PAGETOP